FC2ブログ
人体。
2018 / 03 / 31 ( Sat )
国立科学博物館「人体 神秘への挑戦」に行ってきました。
NHKスペシャル 人体 神秘の巨大ネットワーク」も、もちろん視聴済みです!

NHKのこのシリーズ大好きで、「驚異の小宇宙 人体」を見たときの衝撃といったら!
音楽は久石さんだし、あの女性が海から駆けてくる映像が今回も使われてて、
懐かしさと共に、また新しい技術や可能性の世界が広がって、
今回もいい番組見たなーと思いました。

博物館の展示内容は、人体に関わる研究の初期から現在までです。
そこには、顕微鏡の発明が進歩に大きく関わっていたことや、
時代によって、解剖の取り扱われ方の違いなど、
今現在の技術までの変遷が分かりやすく、
人体の各部分と時代の流れに沿って、取り上げられてました。

途中途中に本物の人体組織が展示されているんですが、
いちいち確認表示がありました。
こういう観点からも、
展示の仕方に気を付けていかなければならないんですねー。
でも、アインシュタインの脳のスライス標本は、
そのまま展示されていましたが。
大きくなければいいのか?

かなり前にも科学博物館で特別展をやったことがあって、
そこでは最新技術の医学用標本がメインだったかな。
MRIみたいにスライスされた標本。
そこで、初めて透明骨格標本も見た気がします。

人の探求心は凄いです。
どこまでも遠く。
どこまでも小さく。
見えないところまで、見ようとします。

恒例のガチャ
今回は人体解剖模型の顎ポーチでした!
歯
歯ブラシ指導の時に使いたいと思います。

タモさんレゴにも会うことができましたよ!
タモリさん
内臓丸見えで、恥ずかしかったに違いありません。
18 : 03 : 06 | 雑記 | コメント(0) | page top↑
<<お花見。 | ホーム | 新年度の人事。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |