美術展。
2017 / 08 / 11 ( Fri )
ベルギー奇想の系譜展」に行ってきました。

最近、ブリューゲルづいていますな。
奇想・幻想のテーマで、14世紀から現在までの芸術家の作品が
展示されているのが面白かったです。
不思議な生き物とか骸骨とか、
愛嬌があるものとか、不気味なものとか、
よくもまーここまでバラエティ豊かなものできるもんだなーと。
この中に、ルーベンスの作品があったのも不思議な感じがします。

今回のガイドの声は、速水奨さんです。
なんか、普通だった。

平日行けるのは夏休みの特権ですね。
やっぱり、空いてる方がじっくり見られていいですね。
しかし、寒かった。
でも、会場でブランケット借りられたのがよかったです。
この貸出って、前からあったのかな。
13 : 57 : 04 | 雑記 | コメント(0) | page top↑
<<お盆休み。 | ホーム | 美術展。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |